クマとスカイライン

趣味とBNR32 GT-Rの維持と修理とカスタムの記録

Reゼロから始める婚活生活30 結婚相談所②

結婚相談所に入会するにはいろいろと面倒事がある

当たり前だが

 

・本人を確認するもの(免許証、パスポートなど)

・年収を証明するもの(源泉徴収など)

・資格証明書(医者、弁護等、、、)

・最終学歴の証明書

独身証明書

 

これらを用意しておかないといけない

ところで独身証明書

初めて聞くこの名前

 

とりあえず

戸籍のある市役所に頼んで発行してもらうか実際の戸籍を用意して相談所が確認して発行するらしい

 

まあ言ってみれば

独身ですよという証明

 

これらの書類が必要なのが結婚相談所で必要ない登録が婚活アプリになる

そのため婚活アプリでは

 

既婚者だった

年収が違う

経歴詐称etc、、、の問題がよく出てくる

 

また思いっきりパーソナルな情報のため管理に費用がかかり各結婚相談所で共有するための管理費も必要になってくる

 

これが俗に言う初期費用と登録料になる

 

クマも婚活アプリを先に登録してからとも考えたが、、、

今は38歳、40歳までの猶予は2年そしてクマの婚活は1年と決めている

無駄な時間は過ごしたくない

 

結婚相談所に登録するくらいだからお相手も当たり前だが本気のはずだ

そして身元もはっきりしているし

 

ということで必要書類を集めていく

おそらく一般のもの大概用意できるが

 

・卒業証明書

独身証明書

 

の二つが基本すぐには用意できないものになる

クマは5年前に転職した際に卒業証明書を実家から取り寄せていたからここはクリアされている

 

問題は独身証明書

戸籍のある市役所に郵送の申請をしないといけないその辞め必要書類と発行料を送らないといけない

 

f:id:R32kuma-san:20201114071736j:plain

 

定額小為替と切手を用意して戸籍のある市役所に申請

きっと1〜2週間はかかるから早めに準備をしないと

 

一応目標は12月から入会できるように

年内入会すると初期費用が無料になるキャンペーンもあるし、、、